ギターマンドリン合奏団 "meets"

ギターマンドリン合奏団 "meets" の活動を紹介

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初春

2009.01.01 (木)
こんにちは。
どら・パートのひろころ(@^^@)です。
寒いですね。みなさん、風邪をひいたりしてませんか?

今年の練習は、1月18日からなので、雑談をひとつ。

あなたは右利きですか?左利きですか?
世界の人口の10%弱が左利きだそうです。
つまり、絃楽器を弾く、9割くらいが右利きなのです。。。たぶん。
左利きの方、楽器を弾きにくいと思いますか?

子供の頃、ピアノを習ってる時は、何とも思わなかったのですが、
大学で、マンドリンを弾くことになった時、
左の指をハードに使うなぁ。。。と思ったのですよ。
右指は、ピックをつまんで、上下に動かしているだけなのに。
ギターも、結構、左指を使いますよね。
バイオリンも、見たところ、左の方が細かく動いてる。
絃楽器の特徴で、
左は楽器のネックを持ち、絃を押さえ、右は絃をはじく。
左指の方が、いっぱい働いているように思います。
右指(利き手)の方が、細かい動きができるような気がするんですが。。。


どうして、絃楽器は、こういう持ち方(弾き方)なのでしょうか?


左利きの人の中には、絃を張り替えて、逆に持って、演奏している人もいます。
ということは、やはり、通常の弾き方は、右利きに有利なのでしょうか?

オーケストラの場合は、楽器の向きが逆の人がいると、ぶつかって弾きにくいし、見た目も揃わないので、統一しているという話もあります。

それと、見た感じは、左指がたくさん動いているようだけど、
実は、右手の方が、微妙な動きを求められている・・・という話も。

また、その昔、絃楽器というものができ初めの頃、
棒に糸(絃)を張っただけのもので、左手はネックを支えるだけだった。
その後、音階(音の高低)をつけるために、左手を動かすようになった。。。とか。


こういう形で弾くようになったのは、いつ頃なんでしょうか。
ちなみに、ピアノは、両手を使いますが、
やはり、右手(高音部)の方が、活躍しているような気がします。
ま、中には、左手が頑張る曲もありますが。


いずれにしても、指を動かすことは、ボケ防止に良いらしい。
2度目の成人式(はたち)を少し越えた私としては、
そういう意味においても、大事なマンドリン演奏なのです。
ということで、しっかり練習して、合奏にのぞもうと思います。(^_^;)


それでは、また。(^^)/
スポンサーサイト
  1. 2009.01.01(木) 10:00:00|
  2. "meats"行事・ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今年もよろしくお願いします。 | ホーム | meets & VoxMEA ジョイントコンサートのお知らせ>>

コメント

右手と左手

あけましておめでとうございます。
ことしもよろしくおねがいします。

右手と左手のこと
あまり考えたこと無かったです。

お箸をなぜ右手で持つのかとか考えたこと無かったように
知らないうちに右手がアルコまたはピック
左手で弦を押さえるというのが叩き込まれてしまったなぁ。

実際のところ
弦を押さえる動作は複雑な動きのようですが
弦をはじいたり弓を操る動作もなかなか複雑で
こちらを利き手で行ったほうがスムーズだったりするのかもしれません。

うーん。
  1. 2009.01.07(水) 12:37:24 |
  2. URL |
  3. だわさ #-
  4. [ 編集]

あけましておめでとうございます。

雑談ばかりですが、
少しずつ更新していきますので、
よろしくお願いします。
  1. 2009.01.08(木) 07:33:05 |
  2. URL |
  3. ひろころ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://meets55.blog55.fc2.com/tb.php/69-4a11e018
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。