ギターマンドリン合奏団 "meets"

ギターマンドリン合奏団 "meets" の活動を紹介

真実を探せ❗

2017.11.11 (土)
それはギターよ、マンドリンじゃないわ

恋に狂った男にとっちゃ、これもマンドリンさね。



パンフレットを開くと飛び込んできたのは、
ロシアのチェーホフ作の戯曲の一説。

ステージ構成の大半が、一人、二人で演奏され、
客席の扉の横には、永遠にトレモロをし続ける二次元のムニエル氏。

「虚構の多いパンフレットですが、第五回公演に関してのとこは、ノンフィクションです。」
という、驚きの説明をされるプレクトラム結社さん。

ポッキーの日、とも、良い獣医さんの日、とも言われる、2017年11月11日。
その演奏会に、
我が団の永遠のアイドルと二人で、訪れてみました。


社会人団体に関しては、往々にして、母体マンドリン部があって、そこのOB によって、主力メンバーが組まれるパターンが多いのですが、
ここは、
こよなくプレクトラム音楽を愛し、従事し、殉じている人で構成されていて、ステージに、思いが溢れておりました。
特に、マイクを担当する人の話が、ウィキのような詳しさで、音楽の授業を受けてる、かの、きもちよさ。

まだ、お若い団体なのに、熟練職人のように、いろいろよぉくわかってみえてるのだなぁ、というのが、ここ何年かの感想です。

次回の演奏会のコンセプトも決まっていて、まるで、上場を果たした企業のような見通しのよさ。

このアグレッシブさ
見習いたいです。
若くないので、ちょっと、辛いのだけど😄
いや、精神年齢っ✨
気持ちは若く
前向きに🎵ビバ、プレクトラム✨


そんなわたしたちと、音楽を奏でませんか?
「ミーツ マンドリン」にて検索✨

本日は、これにて。
どらのなべちゃんでした。



※プレクトラムとは、弦で音を奏でるために、弾いたり打ったりするための爪、撥の総称です。
スポンサーサイト
  1. 2017.11.11(土) 17:30:00|
  2. "meets"からのお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | 練習日程(2017年-2018年) >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://meets55.blog55.fc2.com/tb.php/321-d2e51d9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)