FC2ブログ

ギターマンドリン合奏団 "meets"

ギターマンドリン合奏団 "meets" の活動を紹介

4月14日JMU中部マンドリンフェスティバル

2013.04.14 (日)
JMUとはJapan Mandolin Union、すなわち日本マンドリン連盟のことですが
私たち東海地区のマンドリン団体の間でJMUといえばなんといっても
春の祭典「JMU中部マンドリンフェスティバル」を指す事が多いです。

今年も私たちmeetsはJMUに出演しました。

meetsの年間行事の中にしっかり組み込まれていて
ここのところ連続して出演させていただいています。

持ち時間は入退場を含めて15分という制限があります。
今年はガーシュインのラプソディ・イン・ブルーを演奏しました。
のんびり演奏すると収まらないのですが
本番はテンポ良くいい感じで進んだので
ちゃんと収めることができたと思います。

今回のJMUでは私たちひとつ冒険をしました。
舞台をお聴きいただいた方はお気づきだと思いますが
実は鍵盤ハーモニカを取り入れてみたのです。


原曲は冒頭部分がクラリネットのソロで始まります。
トリルで始まりだんだん何かがみなぎってくるような上昇音形。
今回の編曲はチェロのトリルから始まります。
われわれが演奏すると
地の底からゴリゴリと未知のものがわいてくるような感じ
・・・何かが違う・・・練習を重ねるうちに違和感は増加。
これはいかんということで
指揮者と奏者双方の協力の末、鍵盤ハーモニカがプラスされました。

結果としては良かったのではないかという感触がありました。
これからもいろいろ工夫を重ね精進していきたいなと思ったのでした。
表現の可能性を探るのはとても楽しいです。


演奏会に疲れ、少し抜け出して先輩と紅茶の専門店に行きました。
芸創センターの南西にあるお店で
フレーバーティが豊富です。
スコーンのおすすめセットがおすすめです。
お客のお茶の進み具合を見ながらいろんな紅茶をどんどん出してくれます。
私はその中で一番気に入った「花いちご」を購入して帰ってきました。
また来年もここでお茶したいと思います。
スポンサーサイト



  1. 2013.04.14(日) 22:00:00|
  2. 練習・合宿・"meets"行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドラ弾き日記(5月12日(日)) | ホーム | 演奏会のチラシできました!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://meets55.blog55.fc2.com/tb.php/216-05191b8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)