ギターマンドリン合奏団 "meets"

ギターマンドリン合奏団 "meets" の活動を紹介

4月14日JMU中部マンドリンフェスティバル

2013.04.14 (日)
JMUとはJapan Mandolin Union、すなわち日本マンドリン連盟のことですが
私たち東海地区のマンドリン団体の間でJMUといえばなんといっても
春の祭典「JMU中部マンドリンフェスティバル」を指す事が多いです。

今年も私たちmeetsはJMUに出演しました。

meetsの年間行事の中にしっかり組み込まれていて
ここのところ連続して出演させていただいています。

持ち時間は入退場を含めて15分という制限があります。
今年はガーシュインのラプソディ・イン・ブルーを演奏しました。
のんびり演奏すると収まらないのですが
本番はテンポ良くいい感じで進んだので
ちゃんと収めることができたと思います。

今回のJMUでは私たちひとつ冒険をしました。
舞台をお聴きいただいた方はお気づきだと思いますが
実は鍵盤ハーモニカを取り入れてみたのです。


[4月14日JMU中部マンドリンフェスティバル]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2013.04.14(日) 22:00:00|
  2. 練習・合宿・"meets"行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

演奏会のチラシできました!

2013.04.07 (日)
演奏会が近づいてきました。
徐々に準備が進みます。


いよいよ第18回用のチラシができました!!
NET用チラシ






「斎宮の記憶」にちなんで、お伊勢さんの宇治橋前に立つ大鳥居から昇る朝日です。

ぜひお越しください!
  1. 2013.04.07(日) 22:22:53|
  2. "meets"からのお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月7日練習

2013.04.07 (日)
こんにちは 澤田です。

JMUに向けてラプソディ・イン・ブルーを中心に練習しました。
本日は鍵盤ハーモニカ(略して鍵ハモ)が登場しました。

何をどのように表現するのかということを考えるのは
とても楽しい作業です。

私たちのような常任の指導者がいない団体は
指揮者だけでなく団員も一緒にどうしたら効果的なんだろう
ということを考えて意見を出し合ったりします。

ここはピックでとかブリッジよりでとかから始まり
装飾はどうやって弾いたら効果的なんだろうとか。

今回は冒頭の原曲ではクラリネットがトリルで弾いている部分
をどう表現するか。
さて、試行錯誤の始まりです。
JMUでお披露目します。乞うご期待。


次回はJMU 4/14 芸術創造センターです。
リハーサルは11時から。本番は14時40分からです。
集合は10時30分。

そして恒例のミーツ有志での夕飯。
今回は赤茄子(トマト)。ぐるナビのURLを貼っておきます。
http://r.gnavi.co.jp/5422821/
とんかつとモツ鍋がおいしいお店です。
キャベツ、ご飯がおかわり自由なので食べ盛りにも安心です。
ロースかつも脂がおいしいのです。
ヒレカツも良いのですがなんといってもロースかつがお勧めです。
  1. 2013.04.07(日) 22:00:00|
  2. 練習・合宿・"meets"行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0