ギターマンドリン合奏団 "meets"

ギターマンドリン合奏団 "meets" の活動を紹介

ドラ弾き日記(10月21日(日))

2012.10.21 (日)
こんにちは。どら・パートのひろころ(@^^@)です。
ご無沙汰してました。
夏の充電期間は、フエを吹いたり、太鼓を叩いたり・・・
家に引きこもりながらも、音楽三昧で過ごしておりました。

さて、ミーツのブログを書き始めて、4年近くが経ってしまいました。
いつの間にか、ドラ弾き日記専用!!みたいになってしまって、気が付けば、ひろころプライベート満載の記事ばかり。。。
ということで、今期のミーツブログは、スタッフのみなさんに順番に書いていただいてます。

10月21日は、来年の演奏会に向けての、第1回目の練習でした。
集まった人数は、ちょっと少なめでしたが・・・

[ドラ弾き日記(10月21日(日))]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2012.10.21(日) 12:30:00|
  2. 練習・合宿・"meets"行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月6日 第4回選曲会議

2012.10.06 (土)
"meets"ベース弾きの下西です。

3連休初日の本日はいつもの川越中央公民館で第18回演奏会に向けた第4回目の選曲会議でした。

連休で渋滞がひどかったら引き返してサボろうかと密かに企んだりもしていましたが、幸か不幸か行きも帰りもそんなことは全く無く、至って快適スムーズに移動完了。第2名神万歳。高速の上よりもむしろ京都市内の移動の方が問題です。

今日の打ち合わせのために予約してもらった部屋は「工作実習室」。「工作」という若干不穏な響きの「実習」が行われている部屋なのか...
前の打ち合わせ時に今日を予備日と設定しておいたのが奏功してか、それなりにメンバーが集まり会議成立。

前回の時点で曲目はほぼ決まっていたので、今日までの課題は楽譜の取り寄せ、演奏許可の取りつけ、編曲の依頼あたりでしたが、これらもほぼ完了。
今日集まった主な目的は賛助楽器の編成をどうするかという点です。この手の話はメーリングリストでは効率的に議論できませんから厄介です。原曲のスコアを眺めながら欲しい楽器をピックアップして、費用や楽器の手配の事なんかも考えながら無事に案が固まりました。これで正式に編曲をお願いできます。

何とか演奏できそうな目処も立ってきたので、そろそろ来年演奏予定の曲目を発表すると、

1つのステージはアメリカンな感じで、
Rhapsody in Blue(ガーシュウィン)
ミシシッピ組曲(グローフェ)
他(笑)

もう1つのステージは、
聖母の御子(酒井国作)
斎宮の記憶(小林由直)

という感じです。

来年は伊勢神宮の式年遷宮の年ですから(正確には「正遷宮」の年ということなのでしょうか)、「斎宮の記憶」は早い時期に決まっていました。もう1つのステージをどうするかで結構時間かかりましたが、いよいよ10月21日から来年に向けた練習スタートです。
  1. 2012.10.06(土) 12:30:00|
  2. "meets"からのお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0