FC2ブログ

ギターマンドリン合奏団 "meets"

ギターマンドリン合奏団 "meets" の活動を紹介

関ロッジ

2009.05.18 (月)
5月30日(土)、31日(日)の合宿場所『関ロッジ』を見てきました。
東名阪自動車道で来られる方、関I.C.でおります。
まず、国道1号線方面へ向かいます。
木崎町という交差点(右側にサークルK)で、左(大津方面)へ曲がります。
そのまま1号線を少し走り、新所町という交差点を越したすぐ、右側に
↓このでっかい看板があります。関I.C.から5分ほどで着きます。
ちなみに、ここにもサークルKがあります。




seki.jpg


あとは、ここをのぼっていくと到着します。山道です。


  1. 2009.05.18(月) 22:20:54|
  2. "meats"行事・ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ひろころの長~いつぶやき

2009.02.08 (日)
こんにちは。
どら・パートのひろころ(@^^@)です。

もうすぐ、バレンタイン・デーです。
あっちこっちで、特設会場ができていて、大賑わいですね。
うちの中1の娘は、部活の友達と『友チョコ』交換だって。
今年は、『男性から女性へチョコレート』なんていうコマーシャルもやってます。
みなさんは、どんなバレンタイン・デーでしょうか?

さて、私ごとですが、meetsの練習に初参加から、ちょうど1年が経ちます。
今回は、第一印象、私が初めてメンバーの方と言葉を交わした時の話です。

まずは、指揮者さんと、パートのリーダーさん(一部)。
(注意)
これは、あくまでも私が感じたことを書いただけなので、
実際とは、かなり違うかもしれません。あしからず。
順番は適当です。
名前は、meets内での呼び名を使わせていただきました。

[ひろころの長~いつぶやき]の続きを読む
  1. 2009.02.08(日) 23:02:13|
  2. "meats"行事・ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今さらですが、自己紹介(@^ ^@)

2009.01.21 (水)
こんにちは。
どら・パートのひろころ(@^^@)です。

18日の練習で、メンバーの反応が少し控え目なのに対して、
指揮者Y子さん曰く、
『なんだか・・・熟年夫婦みたい。。。』
『ひとつにまとまった感じが欲しい。』(だったっけ?)

ふむふむ・・・そうだよね。
音を出すだけだったら、機械の方がきれいに均等に出せる。
合奏は、みんなが生の音を出すから、素晴らしいハーモニーになるんだ。


・・・ということで、
やはり、メンバーのことをさっぱり知らないまま、
ただ演奏するだけってのは、味気ないなぁと思いまして。
いや、もともとのメンバーのみなさんは、当然、お互いをよくご存じだとは思うのですが、
私のような新参者にとっては、お一人お一人に話しかけるわけにもいきません。

なので、一方的ではありますが、せめて、私のことを知っていただくために、
今さらですが、自己紹介です。

(え?興味ない?・・・いや、少しだけ、お付き合いください。)


[今さらですが、自己紹介(@^ ^@)]の続きを読む
  1. 2009.01.21(水) 10:00:00|
  2. "meats"行事・ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今年もよろしくお願いします。

2009.01.07 (水)
こんにちは。
どら・パートのひろころ(@^^@)です。
松の内も過ぎ、お正月気分もすっかり抜けた頃でしょうか?
我が家は、1月1日は夫の実家へ、2日は私の実家へ行き、豪勢なおせちをいただくため、うちではおせち料理を作りません。なんとも合理的怠慢な主婦でございます。


さて、お正月三が日も過ぎた、4日に、
夫が、おやじバンドの練習に出かけたので、私も初・自主練習。
まず、調絃をして、基礎練習。
とりあえず、今年6月28日の演奏会の曲を練習しようと、
スクラップ・ブックを開いたら、たまたま、2ndの楽譜が・・・
あぁそうだった。
ギタマン単独ステージで演奏する曲の2ndの楽譜をもらってきたんだった。
そう。前半49小節目からの、2ndパート・ソロ。。。
♪タンタカ・タンタカ・タカタカ(レレ#ド・レレ#ド・レミファソ)・・・
あの、かっちょいい箇所を弾きたかったんですよ。
さっそく、マンドリンで・・・しかーーーし!!
難しいじゃないですかーーー!!
どのポジションで弾いても、弾きにくい。
確か、前の合奏では、2ドリン団長さんは、サクッと弾いてたよね。うん。
ちょっと、ドラで1オクターブ低く弾いてみる。。。やっぱり変。
じゃぁ、ドラでドリンと同じ音程で弾いてみる。。。うぅぅぅん。。。
気が付けば、1時間半経過。
その20小節ほどを、もくもくと1時間半も練習してしまった。
・・・の割りには、まだうまく弾けない。。。( ̄▽ ̄;)
指も痛くなったことだし、ドリン練習終了。
あれ?肝心のドラは?・・・また今度っつうことで。


[今年もよろしくお願いします。]の続きを読む
  1. 2009.01.07(水) 22:12:20|
  2. "meats"行事・ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初春

2009.01.01 (木)
こんにちは。
どら・パートのひろころ(@^^@)です。
寒いですね。みなさん、風邪をひいたりしてませんか?

今年の練習は、1月18日からなので、雑談をひとつ。

あなたは右利きですか?左利きですか?
世界の人口の10%弱が左利きだそうです。
つまり、絃楽器を弾く、9割くらいが右利きなのです。。。たぶん。
左利きの方、楽器を弾きにくいと思いますか?

子供の頃、ピアノを習ってる時は、何とも思わなかったのですが、
大学で、マンドリンを弾くことになった時、
左の指をハードに使うなぁ。。。と思ったのですよ。
右指は、ピックをつまんで、上下に動かしているだけなのに。
ギターも、結構、左指を使いますよね。
バイオリンも、見たところ、左の方が細かく動いてる。
絃楽器の特徴で、
左は楽器のネックを持ち、絃を押さえ、右は絃をはじく。
左指の方が、いっぱい働いているように思います。
右指(利き手)の方が、細かい動きができるような気がするんですが。。。


どうして、絃楽器は、こういう持ち方(弾き方)なのでしょうか?


[初春]の続きを読む
  1. 2009.01.01(木) 10:00:00|
  2. "meats"行事・ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ